バイナリーオプションは短期間の方向を見極めて稼ぎやすい

今まで何度か他の為替投資をしてきましたが、バイナリーオプションの取引の仕組みが私にとても合っていたのでこれ一筋でやっていくことにしました。まず追証がないのが特筆すべき点で、事前に予想される最大の損失幅を超えないのが投資をするときの精神的負担を軽くしてくれます。相場の急な変動は一般的なニュースで取り上げられる目立ったものでなくてもしょっちゅう起こっていることですし、この動きにやられたという経験がある人は多いはずです。でも取引の時間が非常に短いから、流れが反転する前に勝負が決まる特徴はまさにバイナリーオプションの有利なところと感じました。
元から一回の期間が短いですが、私は数十分でも長すぎると思ってどんどん短い業者に移っていったら最終的に60秒で取引が終わる業者に落ち着きました。ネット広告を見たのがきっかけで始めたから国内で始めたものの、超短期で取引するなら海外しか選ぶ余地がなかったため現在は海外業者をメイン口座にしています。短いと投資をしている間の胃がキリキリ痛む感覚も短くなるので他にも取引タイプなどの選択肢も多い海外に移って本当に良かったです。

・順張りだけでバイナリーオプション

バイナリーオプションを知った当初はFXのスキャルピングに似ていると思ったから逆張りでしばらく値動きの予想をしていましたが、やっていくにつれて合っていない気がしてきました。基本的に方向を読むことが勝敗を分けることになるので、深く考えず目の前の流れに身を任せることが稼ぐためのコツとわかったのです。取引が短期間だからこそ値動きがウロウロせず素直なうちに方向に乗りやすいため、ここぞという瞬間以外は順張りスタイルを貫くことになりました。今こうしてFXと比較してみると似ているのは瞬間的に利益を取りにいくという素早さだけだったかもしれません。
その順張りで戦略を考えるにあたり貢献しているのがすべての投資の基本の移動平均線です。テクニカルの中でも遅行型に分類されますが、これほど見やすくてわかりやすいものは他に見当たらなかったので結局この原点に回帰しました。どちらに進むかがバイナリーオプションで重要だから、予想と逆に動いたら早めに撤退できる判断を行えるのも良い点です。バイナリーオプションは張った金額がまるまる損失になる前に引き上げたら大怪我にならず済みますし、一旦メンタルをリセットしてから再び臨む方が資金の維持に繋がりやすいのです。

・時間を決めたら勝率がアップ

長時間ひとつのポジションと付き合うタイプの投資ではないからこそバイナリーオプションの利点を感じることがあります。なぜなら普通の投資なら方向が合っていても利益の幅を大きく取らないと十分な稼ぎにならない上に、そうしてじっくりホールドしていると途中で流れが変わることもあり得るからです。とくに指標を何度もまたぐと危険度が増しますが、バイナリーオプションなら相場を動かす複数の材料が出る前に終了する特徴ゆえに張った瞬間の流れを最後までキープしやすいように思います。
そのことを理解すると必然的に私の戦場は夜中の重要指標が出揃うタイミングとなりました。数十分ごとに値動きに影響のある指標や要人発言が並んでいるこの時間帯こそが資金を浪費せず稼ぐためのテクニックとして欠かせないと感じたのです。方向を読むための十分なボラティリティもありますし、コロコロ反転する前にただひたすら移動平均線で見たままの方向についていくことができるのはかなりラッキーな時間帯なのではないでしょうか。私は特に21時から翌1時前の間の指標前後で取引していると勝率が高かったこともあり、他の時間帯では取引せず目標を絞ってバイナリーオプションをしようと決めました。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

バイナリーオプションで優良業者を選ぶためのコツ

為替に関して無知だった私でも利益を出せたのがバイナリーオプション

国内バイナリーオプションの2業者比較

移動平均線を利用してバイナリーオプションでの勝率を高めよう

FXより勝てる?スキャルピングとバイナリーオプション

やるメリット多数のバイナリーオプション