バイナリーオプションのHigh&Lowで一度に賭ける金額について

バイナリーオプションは、株やFXと違い、取引がシンプルであり、初心者でも気軽に始めることができる金融投資です。
最近は、銀行の預金金利が低下していることから、バイナリーオプションを通じて資産を増やそうと考えられている方もいるのではないでしょうか。
そんなバイナリーオプションで最もメジャーで人気のある取引手法は、High&Lowです。
High&Lowは、エントリー時の為替レートと比べ、判定タイミングの為替レートが高いか低いかを予測するもので、予測が当たれば、エントリー時に賭けた金額とペイアウト率に応じて払い戻しがなされます。
ところで、このHigh&Low、一度の取引で賭ける金額というのは、取引で大きな損失を出さず相場に参加し続けるうえで実はとても大切な要素なのです。
そこで、今回はなぜ一度の取引で賭ける金額というものが大切なのか説明するので、初心者の方は参考にして下さい。

【安易に賭ける金額を増やさない】
バイナリーオプションでは、エントリー時に賭けた金額とペイアウト率によって損失と利益が決まってきます。
予測が外れた場合、エントリー時に賭けた金額が全額失われ、予測が当たれば、ペイアウト率によって払い戻しを受けることができるのです。
例えば、今10万円の投資資金があるとしましょう。
一度の取引でその10分の1にあたる1万円を賭けた場合、ペイアウト率が2倍なら、予測が当たれば1万円の利益、外れれば1万円の損失が発生します。
もし、こうした取引を重ねる中で予測が当たる回数が多く資金が20万円になった場合、一度の取引で賭ける金額はどうするのがよいでしょうか。
こうした局面では、初心者の方の場合、利益が順調に積み重なっていく、その状況に興奮してしまい、賭ける金額を一気に増やしてしまいがちです。
しかし、それはやってはいけないことなのです。
この場合、賭ける金額はスタート時と同じ1万円にするべきです。というのも、賭ける金額を一気に増やした場合、それにより発生する利益や損失も格段に大きくなり、正常な判断ができなくなる恐れがあるからです。
大きな金額を賭けるというのは、予想以上に緊張しますし、それが落ち着いて相場の状況を判断するという動作を妨害してしまうのです。
そうなった場合、賭ける金額を増やした途端予測を外すようになり、せっかく積み上げた利益が一瞬で消えてしまうという結果になりかねません。
ですから、少しの間調子が良く利益を出せたとしても、すぐに一度の取引で賭ける金額を増やすことのないようにしましょう。
肝心なのは、同じ金額でコツコツと利益を積み重ねることです。
そうしたトレードがしっかりできるようになれば、経験も積み重なり、より利益を上げやすくなります。
しかし、一時の感情の昂ぶりで賭ける金額を増やし、大きな損失を出してしまえば、投資金そのものが減ってしまい相場に長く身を置くことも難しくなるでしょう。
大切なのは、安定したトレードで長期にわたり少しずつ経験も利益も積み重ねることなのです。
ただ、どうしてももっと大きな利益を得たいと思うなら、ある程度投資金が増えてから、1万円を賭けていたところを、1.2万円にするなど、手堅く慎重に一度に賭ける金額を増やしてください。
そうした取引によって想定される損失が、投資を続けていくうえで十分カバーできる見通しが立つのならそれも良いと思います。

【まとめ】
ここまでお伝えしてきたように、バイナリーオプションでは、利益が出て投資金が少し増えた段階で、調子にのって一度に賭ける金額を一気に増やすというようなことはしてはいけません。
そうした安易な判断は、せっかくの利益を食いつぶしてしまいかねません。
ですから、コツコツと利益を積み重ね安定したトレードを継続するように心がけましょう。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

バイナリーオプションの国内規制とは?

バイナリーオプションと相性が良いRSIについて

バイナリーオプションをやる上で気を付けるべき4つのポイント!

テクニカル指標を学ぼう!オシレーター DMI編

移動平均線を使ってバイナリーオプションで儲けよう

バイナリーオプション体験談 お小遣いを手に入れろ