資金管理しやすいバイナリーオプションは初心者にオススメの金融投資!

政府が主導する低金利政策の影響もあって、銀行での預金金利は、0.0%台まで低下しています。
これでは、いくらお金を銀行に預けても、ほとんど金利が付きません。以前のように、預金で資産を増やすことは到底できなくなってしまっているのです。
そうした現状から、株やFXなどの金融投資によって資産を増やそうと考えられている方も増え、そうした需要に応じるように、現在ネット証券会社がたくさんできています。
これから投資を始めようとされている投資初心者の方は、手数料の安いネット証券で、メジャーな株やFXに挑戦しようとするのではないでしょうか。
しかし、私は、初心者の方に対し、株やFXよりもバイナリーオプションを先にやることをオススメします。
なぜなら、バイナリーオプションは株やFXと違い、損失額がエントリー時に確定するという大きな取引上の特徴を持つからです。
今回は、そうした点を含め私がバイナリーオプションを初心者にオススメする理由を紹介していきたいと思います。

【バイナリーオプションと資金管理】
バイナリーオプションといえば、有名な海外業者としてハイローオーストラリアが挙げられまが、ハイローオーストラリアの提供する取引手法には、バイナリーオプションで最も人気のあるhigh&lowがあります。
このhigh&lowは、エントリー時の為替レートと比べ、1分後や5分後といった判定タイミングでの為替レートが高くなっているか低くなっているかを予測するというシンプルな取引手法です。
high&lowの場合、予測が当たれば、ペイアウト率に応じて払い戻しを受け取ることができますが、もし予測を外してしまった場合、エントリー時にかけた金額をすべて失ってしまいます。
このように、high&lowでは、エントリー時にかけた金額とペイアウト率によって、損失と利益が確定するという特徴を持つのです。
これは、株やFXには見られないバイナリーオプションだけのものです。
この特徴が、初心者に適していると私は考えています。
というのも、初心者にとって最も大切なことは、できるだけ損失を減らし経験を積むことだからです。
初心者は、相場の雰囲気や流れによるトレードに慣れておらず、相場に長く参加している人からしたら絶対やってはいけない危険なトレードをしてしまうことも少なくありません。株やFXの場合、そうしたトレードにより大きな損失を出してしまう可能性が十分あるのです。
株やFXには、損切を行わなければ、どこまでも損失が大きくなるというリスクがあり、初心者がそのためにあっという間に資金を失って相場を去るケースがよくあります。
ですが、バイナリーオプションなら、損失額はエントリー時の掛け金で確定されるので、もし判断を誤っても予想外の損失を出す可能性がないのです。
そのため、少ない資金でバイナリーオプションを始めれば、損失額を極力抑え、相場での経験を積むことができるのです。
つまり、バイナリーオプションは、資金管理がしやすいのです。
ほかにも、バイナリーオプションでは、利益が出た場合の金額もエントリー時に決定するため、株のように含み益がどんどん増え有頂天になってしまい、その後の判断を誤るということも起こりません。
バイナリーオプションでは、利益は最初から決まるので、感情的になることがなく粛々とトレードを進めていくことができるのです。

【まとめ】
ここまでお伝えしてきたように、バイナリーオプションの場合、損失と利益がエントリー時の掛け金によって決まるため、予想外の損失や利益が発生することがなく、それゆえに資金管理がしやすいのです。
資金管理がしやすければ、初心者でも相場に長く参加し経験を積むことができるので、バイナリーオプションの持つこうした特徴はとても良いものなのです。
投資初心者の方は、是非バイナリーオプションから投資を始めてみてはいかがでしょうか。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

トレンドを読み解く鍵!複数の移動平均線

バイナリーオプションの国内規制とは?

バイナリーオプションのHigh&Lowで一度に賭ける金額について

ハイローオーストラリアのデモがすごい便利

バイナリーオプションと相性が良いRSIについて

バイナリーオプションをやる上で気を付けるべき4つのポイント!