バイナリーオプションに向いている通貨ペアは?

皆さんは通貨ペアによって、相場の特徴がある事をご存知でしょうか?
FXをやっている人ならば、ある程度把握しているかも知れませんが、バイナリーオプションから参入した方だと知らない方も多いかと思います。
日本円、アメリカドル、ユーロ、ポンドといった通貨にはそれぞれ値動きが荒くなる、値動きが安定しているといった特徴があります。
通貨ごとにある特徴を把握していると、バイナリーオプションの取引に利用できようになるかも知れません。
ここでは、バイナリーオプションでも利用される通貨ペアの特徴をご紹介します。

・アメリカドル、日本円
まず、日本人にとって最も馴染みがある通貨ペアをご紹介します。
アメリカドルと日本円は、どちらの通貨も安定性があるため、かなり安定感の高い通貨ペアとなっています。
急激な値動きが少なく、バイナリーオプションを始めたばかりの初心者にも扱いやすい通貨ペアと言えるでしょう。
アメリカドルと日本円は、主にアメリカの経済指標によって大きな変動を起こします。
バイナリーオプションでアメリカドルと日本円を利用する場合、アメリカの経済指標発表時には取引を避けた方が良いでしょう。

・ユーロ、日本円
こちらの通貨ペアも日本人にとっては、アメリカドルと日本円の次に馴染みの深い通貨ペアではないでしょうか?
ユーロと日本円の通貨ペアは、アメリカドルと日本円に比べて、値動きが激しいといった特徴があります。
ユーロはヨーロッパの国々が集まって作られている通貨となっているため、色々な国の経済指標に対して相場が変動する点に注意が必要です。
また、皆さんご存知の通り、2016年にイギリスがユーロから離脱をするという決定がされました。
そのため、今後ユーロを軸とした通貨ペアは相場が不安定になる可能性があります。
事実、イギリスがユーロ離脱を決めた2016年6月には、相場が不安定になるといった状況が発生しています。
今後バイナリーオプションでユーロ軸の通貨で取引をするのは、少し難しくなるかも知れません。

・アメリカドル、ユーロ
アメリカドルとユーロの通貨ペアは、世界最大の取引数を誇る通貨ペアです。
安定性も高く、バイナリーオプションに向いている通貨ペアと言えるでしょう。
アメリカドルとユーロの通貨ペアは、アメリカドルと日本円、ユーロと日本円のように気軽に利用できる通貨ペアですが、アメリカドルと日本円より値動きが激しいといった特徴があります。
また、相場の動く時間帯が日本円とは違い、夜であるため注意が必要です。

・ポンド、日本円
イギリスの通貨となっているポンドは、アメリカドル、ユーロ、日本円に並ぶ世界的にメジャーな主要通貨です。
ただ、アメリカドルや日本円といった安定した通貨とは違い、値動きが激しい通貨となっています。
安定性がある日本円とペアを組ませても、他の通貨とは比べ物にならないぐらい激しい変動を見せるため、初心者にはおすすめできない通貨です。
また、先ほども説明した通り、イギリスはユーロ離脱を決めました。
ただでさえ不安定なポンドは、より不安定な通貨として動いているため、相場に慣れていない人が安易にポンドに手を出すと痛い目を見ます。
バイナリーオプションで利用する際には、細心の注意が必要となるでしょう。

今回は、「アメリカドル」「日本円」「ユーロ」「ポンド」を基軸とする通貨ペアをご紹介しました。
それぞれに相場が安定している、相場が荒い、値動きのきっかけになる取引材料が違うといった特徴があるため、取引をする際には注意が必要となります。
ただ、それぞれの特徴は上手く使えばバイナリーオプションの取引材料にもなるでしょう。
通貨ごとの特徴を把握して、バイナリーオプションの勝率アップに使って下さい。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

やるメリット多数のバイナリーオプション

為替に関して無知だった私でも利益を出せたのがバイナリーオプション

バイナリーオプションでもっとも役に立つテクニカル指標、それはボリンジャーバンドで...

トレンド相場での有効な手法とは

バイナリーオプションの国内業者は比較して選ぶ!

資金管理しやすいバイナリーオプションは初心者にオススメの金融投資!