FXより勝てる?スキャルピングとバイナリーオプション

スキャルピングとは

外国為替相場で利益を目指すFX取引ではいくつかの取引手法があります。代表的な手法としては数ヶ月から数年間保有するロングホルダー、数日から1週間を目安に売買を行うスイングトレード、1日で取引を完結させるデイトレードなどが知られています。
デイトレードの中でも更に細かく取引を繰り返す手法が「スキャルピング」です。スキャルピング取引では1日のうちに数十回、数百回と売買を行い小さな値動きによる利益を積み重ねて大きな利益を目指します。

スキャルピングとバイナリーオプション

スキャルピング取引で求められるのは瞬間的な為替相場の変動予測です。この取引では将来的な為替相場の動きや国際情勢の変化、国家受給の変動などはほとんど無関係です。重要なのはその瞬間の相場変動であり、政府高官のアナウンスや投機筋の動きなどで相場がどのように動くのか一瞬の判断のみが求められます。
瞬間の判断が求められるスキャルピング取引はバイナリーオプションに非常に似ています。バイナリーオプションは一定時間後の相場が上昇と下降のどちらに動いているかを予測する投資ですが、これはスキャルピング取引とやっていることはほぼ同じです。違うのはFXかバイナリーオプションかというシステムの違いのみで瞬間の予測によって利益を目指すという投資の根本はほぼ共通しています。
システム的には超短期取引に特化しているバイナリーオプションの方がインターフェイスに優れ取引も簡単です。スキャルピングに慣れている投資家ならスムーズにバイナリーオプションに移行できるでしょう。

スキャルピングからバイナリーオプションに移行するメリット

FXのスキャルピングと比較したバイナリーオプションのメリットとしては取引手数料の安さが挙げられます。バイナリーオプションは最初から長短期取引を1日になんども繰り返すことを前提に手数料が設定されているため、投資家の負担は最小限に抑えられます。FXの場合はスキャルピング以外のスタイルで取引する投資家のほうが多く、必ず氏も超短期取引に向いている手数料体系ではありません。
数%の違いでも1日のうちに何度も取引を繰り返せばバカに出来ない金額になります。スキャルピング専門で取引するのならバイナリーオプションの方がメリットは大きいでしょう。

バイナリーオプションの注意点

バイナリーオプションはFX取引とは違い、リターンが最初から確定しています。FXは相場の値動き次第では1度の取引で大きな利益を得ることができますが、バイナリーオプションの場合は値動きの幅にかかわらず1回の取引で得られる利益は決まっています。10銭の変動と1円の変動ではFXなら利益は10倍違いますが、バイナリーオプションでは
利益は同じです。同様に損失も変わりはないので大損しないというメリットもあります。
取引確定時間に制限がある点にも注意が必要です。バイナリーオプションは一定時間後の値動きを予測する投資なので、期限が来たら強制的に勝敗が確定します。FXなら売買タイミングを自分で決められますが、バイナリーオプションではタイミングを自分で決められないので後1分待てば相場が反転する、と思っても決済を先延ばしにすることは不可能です。

スキャルピング手法をバイナリーオプションに導入する

FXのスキャルピングとバイナリーオプションは非常に似ています。スキャルピングの良い点をバイナリーオプションに導入すれば大いに参考になるでしょう。スキャルピングで取引している投資家はバイナリーオプションよりも多いので、ネット上にも参考になる情報がたくさんあります。名トレーダーの取引手法や専門家のテクニックなどを学べば、バイナリーオプションの勝率を高められるでしょう。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

バイナリーオプションの国内業者は比較して選ぶ!

これから約1ヶ月間は、ドル円の乱高下で稼げる確率が高いです

バイナリーオプション体験談 お小遣いを手に入れろ

バイナリーオプションをやる上で気を付けるべき4つのポイント!

バイナリーオプションの国内規制とは?

移動平均線を使ってバイナリーオプションで儲けよう